ようこそ

image
アベノミクスと言われていますが、以前として景気が回復しているようには
私には思えません。就職、転職事情も以前として厳しい状況です。

このような状況で、手に職をつけたいと思っている方も多いと思います。

その手段として資格の取得があります。

資格を取得することで、その分野の専門家というか、ひとつの指標になり、
転職や就職の際にアピールポイントになります。


ただし、何でその資格を取得するに至ったのかをきちんと説明できなければいけません。

ただなんとなく取得したような資格では企業もメリットを感じないのではないでしょうか。

逆に行き当たりばったりのような印象を与えかねません。

資格の取得も大事ですが、そこに至る経緯や過程も、就職の際のポイントになるのです。

それにより、その人のビジョンが明確になり、そのビジョンと企業のビジョンが
一致するれば、おのずと内定がもらえるのではないでしょうか。

そういった基準で資格を選ぶ事が大事だと思います。
資格を取得した後の自分の姿が明確に浮かぶような資格を取得しましょう。

そのような視点をもつだけで、選ぶ資格も絞られてくるのではないでしょうか。

時間とお金を費やす資格取得だけに、きちんと考える事が重要です。

↑ ページの上部へ