B級と言われた迷作?『ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀』

『ハワード・ザ・ダック暗黒魔王の陰謀』

『ハワード・ザ・ダック暗黒魔王の陰謀』

2つの月を持つある惑星。
とても地球と似ている惑星だが、唯一違うのは人間の代わりにアヒルが住人だということ。

27歳の独身サラリーマン、アヒルのハワードは、今日も仕事に疲れて帰宅。
しかし突如起こったうず巻きに吸い込まれ、着いた先は地球だった。
場末のバーで唄うビヴァリーと仲良くなったハワード。
ハワードを元の星に帰そうとビヴァリーは努力をするが、これが思わぬ方向に、、、

ジェニングス博士の実験で地球に落ちてきたことを知るハワード達。
さっそく惑星に帰ろうとレーザービームを作動するも、操作ミスで宇宙に棲む暗黒魔王の1人を地球に落とし込んでしまう。

博士に乗り移ってしまった暗黒魔王は、博士を使って他の魔王の一団を地球に転移させようと計画する。しかしその計画を阻止するため、ハワード、ビヴァリー、フィルが暗黒軍団に立ち向かう!

『ハワード・ザ・ダック暗黒魔王の陰謀』

B級と言われた迷作?『ハワード・ザ・ダック暗黒魔王の陰謀』

アヒルのハワードの活躍をコミカルに描いたSFアドベンチャー。
しかしジョージ・ルーカスが関わっていたと知っている人は少ないかもしれません。

ジョージ・ルーカスファンの中でもちょっとした黒歴史的な扱いを受ける「ハワード・ザ・ダック暗黒魔王の陰謀」。
たしかにジョージ・ルーカスが総指揮をとったとは思えないB級感ですが、小学生の頃に見た私としては大満足だった記憶があります。

しかもテレビ放送時は吹き替えを所ジョージさん。
これだけで話題になっていたのも覚えています。
実際にこの大人になって見てみたい作品の1つです。
今見たらどう思うのか、、、楽しみでもあります。

Top